簡単にできる!郵送の検査キットで生活習慣病を未然に防ごう

この記事をシェアする
B!

どこまで知りたい?自分の体の情報とできる!検査キット

生活習慣病だけじゃない!検査キットの実力

生活習慣病を日ごろから防ぐには自分の体質を知っておくことが大事です。
食生活や睡眠は普段の生活から把握できますが体質についてはある程度しか知らない人がほとんどだと思います。
タイプ別に分かれていてどんな食べ物が太りやすいとか、もしダイエットをするならという内容のアドバイスが受けられます。
何を試してもダイエットが成功しなかった人には嬉しい検査結果です。
がんや糖尿病はもちろん、骨粗しょう症、人前では恥ずかしい気持ちが大きく受けにくい性感染症の検査や周囲に知られたくないHIV、薬物などの検査が自宅でできます。
定期コースに申し込めば検査も毎年忘れずに受けられて便利です。
手順は説明書付きでわかりやすく、もし失敗しても再度キットを送付してくれる会社がありますので諦めずに相談してみてください。

自分のルーツはどこ?驚きの遺伝子検査

体質は遺伝子で決まってくると聞いたことがあると思います。
検査には時間がかかって、というのはもう昔の話です。
遺伝子を読み解くことで自分の体質を調べることができます。
例えばアルコール感受性遺伝子検査はアルコールに強い人、体質的に合わずアレルギーの症状が出る人いろんなパターンがありますが、飲酒による健康への影響を調べます。
身体的特徴や遺伝体質、疾患リスク、発育やお肌のことがわかれば食生活や日常のスキンケアが変わりそうです。
子どもの将来の一部が知りたい人には子どもの能力を知る遺伝子検査があります。
親が子どものことをどこまで知りたいかにもよりますが、学習や身体能力などが調べられるようです。
遺伝子検査は人が本来目に見えない部分まで可視化します。
検査の結果がそのままその人の個性ではないということ「その可能性がある」にとどめておくほうがいいこともあるのではないかと思います。